結婚相談所とは

2017年03月16日 | | 結婚相談所とは はコメントを受け付けていません。

恋愛結婚が普通になり、恋愛結婚でなければ結婚式のとき引け目を感じるとバブル時代にはいわれていました。しかし現在は晩婚化が進み、結婚したいと思ったときに周りを見渡しても出会いがない。婚活と意気込んで合コンに参加してみても、気に入った相手がなかなか見つからない。そのようなかたは多いと思います。お見合いは結婚という形において、恋愛結婚に劣るように言われてきた時代がありましたが、実はそうではありません。

恋愛結婚全盛期においても、違った形で盛んに行われてきました。それは「人の紹介」です。知人や先輩の紹介で知り合うという話はよく聞く話ですが、ただ結婚対象と恋愛対象の違いであり、紹介する人が親しければ親しいほど、大切(裏切れない人)であれば大切なほど、紹介された相手と無碍な付合いはできません。つまり恋愛対象として紹介してもらっても、いわゆる“遊び”の付合いはできないのは言うまでもありません。今でも知人の紹介というのは有効な手段ではありますが、紹介する人の繋がりというのは、有限でありそう多くはありません。婚活という結婚を目的にしているのであれば、誰もが自分で決めたボーダーラインがあり、紹介されたかたが必ずやそうだとはいえません。

結婚相談所は結婚を目的とした出会いを紹介する場所です。知人という個人ではなく専門の企業が行っていますのでお金が必要ですが、紹介できる人数が違いボーダーラインを超えてくる相手をみつけることができる場所なのです。



Comments are closed